スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.08.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    涼を求めて浦山ダムへ

    0
      8月15日、秩父の浦山ダムに行って来ました。
      見学が出来るとのこと。
      まずは、例のごとく腹ごしらえ。
      秩父名物、手打ち蕎麦。
      秩父はどこの蕎麦屋さんでも間違いなく美味しい。
      天ざるそば、1350円。



      さて、いよいよダムへ。
      急な山道をくねくね。あれがダムです。



      広くて長いダムの上。撮影場所は真ん中あたりです。
      車を降りて、ここまで歩いて来たけれど、とにかく暑い!!
      夏休みなのに人もまばら。
      右にダムの下まで降りられるエレベーターの入り口ドアーです。



      ダムの高さが156メートルもあるのでエレベーターの表示がたくさん。


      降りたらひんやり。涼しい。別世界。長い階段を上って地上へ。
      外へ出て撮影をしようとしてもレンズが曇って不可。
      特別何も無い。



      再び上へ戻って、温度差でくらくら。(暑い!)
      カメラが常温に戻ってから湖をパチリ。





      さくら湖と云うのだそうです。秩父なのにさくら湖?


      秋にはきっとあたりの山々が紅葉してきれいですよね。

      古代の乙女達

      0
        今年も埼玉県行田市の古代蓮へ行って来ました。
        結構早起きをしたつもりでしたが、もうこんなに大勢のおっちゃんおばちゃんが・・・
        三脚とカメラを持ったカメラマンがワンサカ。



        すごいカメラ! みんなが夢中になるのは写真コンテストがあるから。


        大勢のギャラリーにもかかわらず、古代の眠りから覚めた花達。
        古代の乙女さながらに、気高く美しく凛と咲き誇っていました。



        蕾も古代っぽくて、もしかしたら、わたしの心も清らかに生まれ変われたらいいな。


        蜂達もせっせとお仕事。


        曇り空でしたが、彼女達にはこの上ない上天気。


        来年も来ますね。古代の乙女達。

        さきたま古墳

        0
          ゴールデンウイーク、埼玉県行田市にあるさきたま古墳へいってきました



          ついてすぐ、運良く古墳群を案内してくれるガイドツアーに参加できました。



          説明をきく参加者達。フムフム。
          ここまではよかったのですがこの後ジゴクノトックンが待っているとは・・・



          映画「のぼうの城」(わたしは映画館2回、テレビで1回、計3回見ました)や歴史の教科書でおなじみの?石田堤が残っています。



          三成が陣を張った丸墓山古墳の階段がとにかくきつかった。
          日頃の運動不足がたたって、とにかくキツイのなんのって・・・



          この古墳の上に陣を張ったとは・・・
          鎧や甲冑を付けた武者達は昇り降りがさぞかし大変だったに違いありません。



          丸墓山の全体の様子です。降りるのもきつかった。


          そのほかの古墳もいくつか見て回ったけれど、たくさん有ってゴチャゴチャになりどれがどの古墳なのか分からなくなってしまいました。ゴメンナサイ。




          体力に自信があり、歴史に興味のある方、一度は訪れ、古代と戦国時代の両方に想いを巡らせるのもいいと思います。





           

          ニューフェース

          0
             皆さん、こんにちは。

            あたし、ねこまんまさんちに新しくきたミケでーす。よろしくね。
            ここんちはご飯がいつでも食べられて、あったかくて、遊んでくれる先輩猫や優しく抱っこしてくれるお姉ちゃんもいてとっても幸せ。


            11月のはじめ、大型ホームセンターの駐車場で保護しました。このたび我が家に来たニューフェースです。6〜8か月の女の子です。
            先輩猫達ともすぐにうちとけ、お腹の虫も退治、ワクチン注射、血液検査も無事クリア。体重も増え、トイレも憶え、手足を伸ばして寝ています。
            優しい女の仔に育って欲しいです。


            今ちょっと心配なのは、実は雄猫サンタが開腹手術をし、きょう退院してくるのです。原因はまちがって食べ物で無いものを飲み込んじゃったからです。お腹からでてきたのは、お気に入りの猫ちゃん用のおもちゃのねずみの足(まんまるでポリエステル綿で出来ている)でした。わたしは今とても反省しています。ごめんね。痛い思いをさせて。



            榛名湖

            0
               10月初旬榛名湖までドライブに出かけました。
              まだ紅葉には早い榛名富士です。
              いつ見ても漫画家の鳥山明さん描くあられちゃんに登場するお山にそっくり。
              昨年はロープウェイで頂上まで登りましたが、今年は遊覧船に乗りました。


              はくちょう丸2号です。
              湖を20分で一周し、700円です。


              中はこんな感じ。


              窓から見ると湖面が三角の波で大きく揺れています。


              船では、ガイドさん(録音)の説明。
              この湖に伝わる「姫を探す腰元蟹」の話やら昔むかーしの
              「湖畔の宿」の歌(ガイドさんのアカペラ。遠い昔子供の頃聞いたような気がするけれどよく憶えてないよ。今の若い人知ってるのかなァ)が流されましたが、一部乗客の話し声と船のエンジン音でよく聞き取れませんでした。


              あっという間の20分間でした。
              船から降りて面白い看板を発見。
              魚群探知機って・・・どんなのかしら。


              さて、ここに来た一番の目的?であるお土産を買いに。
              観光バスの乗り付ける大きなお土産屋さんもあれば、お食事のできるお店も。
              その中でもアットホームなお店にいたにゃんこ。チャチャ君です。大きなハンサムキャット。


              お店の看板猫のチャチャ君。雑誌にも載ったことがあるそう。
              猫好きにはたまらないくらい堂々とした仔でした。


              お腹がすいたのでメンチとコロッケの合体したその名も「メンコロ」をぱくぱく。


              来年は湖のまわりをグルリ一周したいな。


              蕎麦の花

              0
                 埼玉県秩父市で開かれた蕎麦のお花見に行って来ました。


                蕎麦の花ってこんなだったんですね。


                ナント、秩父そば打ち倶楽部の二八蕎麦が食べられるよ!!


                こんな感じでお父さん達が蕎麦を作ってる。


                みんな、一生懸命。


                たくさん、並んでる。おいしそう。


                蕎麦500円。天ぷら300円。
                先に写真を撮らなければいけないのに、食欲の方が勝って気がつきゃペロリ。
                ゴメンナサイ。お皿だけです。
                今まで食べていたのは蕎麦もどきだった。
                これが本当の蕎麦でした。ホント、美味しかった。
                ごちそうさま。


                埼玉県のマスコット「コバトン」も登場。


                お花見はやっぱり「花より団子」です。
                来年の9月に、も一度来たいな。


                てんやわんや

                0
                   久しぶりのブログです。
                  今年の夏は暑い暑いで終わり、秋もそれらしくなく今日も暑いです。
                  なんとか、家庭菜園も無事に種まきや苗の植え付けも9月中に終え最近の雨の多さに感謝しています。

                  さて、我が家にとってハプニングの多い夏の数カ月でしたが、その上、しめくくりと申しましょうか電化製品の故障が続きテンヤワンヤでした。

                  パソコンの突然の故障。

                  パソコン修理の業者さんに来ていただきました。結局、持ち帰って修理に2週間間以上、代金も85,050円。新しくパソコンが買える出費でした。

                  続いて真夜中にブレーカーが落ち家中真っ暗。東電さんは真夜中でもお願いすると駆けつけてくれるんですね。それはそれは頼もしく思いました。無事に電気も回復し、検査の結果電子レンジの漏電とのこと。(使用中では無かったのに漏電?)

                  4月に買ったばかり。電器屋さんに修理をお願い。これも2週間以上かかり、不自由な毎日でした。ところがどこも壊れて無いとの事。電子レンジちゃんがアチコチ旅行しただけでした。

                  最後は電気ケトル。お湯が沸かない!なんで?
                  これも7月に購入したばかりでしたので新品と取り換えてもらいました。

                  これが9月18日から10月6日の間に全て起こったのです。ああしんど・・・でした。
                  ハイ、お疲れ様。


                  迷子の仔猫ちゃん

                  1
                   6月某日、おなじみの猫のサンタが行方不明になりました。
                  先輩猫のミント姉さんは引き戸を自分で開ける名人(名猫?)です。それっ、出口がひらいたよってな訳で、猫達、次々に外へ脱出。
                  実は、我が町内では猫に無理解な人が存在し、野良猫に餌をやるなとか猫は屋外で飼い外へ出すなとかで、町内会長の名前で回覧版が回る始末。周りが田畑や林しかないのになんで??

                  急に「お家でおとなしくしてるように」といわれても猫ちゃん達には通じない。
                  せめて、まだ若いサンタだけは完全な内猫にしようと外へは出していませんでした。
                  そしてほかの猫達が帰って来ても、夕方になっても、家の周りがどうなっているか知らない世間知らずのサンタだけが帰って来ませんでした。
                  夜になっても、次の日の朝になっても帰って来ません。雨も毎日のように降りました。わたしはすっかり取り乱してしまいました。毎日家の周り、畑や林、川、土手や公園、車がビュンビュン走る国道、駐車場など探しました。でも見つかりません。先輩猫達もなんか落ち込んでる感じ。

                  ご近所さんの助言もあって、とりあえず捜索願いを作成、。あちこちにお願いし貼りました。

                   


                  しかし、ご近所さんからの情報はみんな猫ちがい。
                  いなくなって6日目。こうなったら恥も外聞も無い。畑の後ろの林に向かって駄目もとでおっきな声で「サンター サンター」と何度も呼びました。
                  そこへ現れたのが、家を脱走してきた我が飼い猫のミルク兄ちゃん。
                  「ねえ、ミルク。あんたも捜して。ほんとはどこにいるか知ってるんでしょ。」
                  すると、ミルク君、林の一点を見つめて座りじっと動かない。
                  これは、もしかして?と思い、家族を携帯で呼びました。
                  そして、手前の竹やぶやら雑草をかき分け、二人と一匹で林の中にいるすっかり怯えきったサンタ君を発見。行方不明になってからずっとここにいたのかしら?

                  ばんざーい!
                  さっそく無事発見保護御礼の張り紙を貼らせて頂きました。

                   


                  あれから3週間、どんな冒険をしてきたのか黙して語ることも無く、すっかり甘えん坊になったサンタはほかの先輩猫達とのんきで面白い毎日を送っています。
                  めでたし、めでたし。

                   


                  ポピー

                  0
                     風薫る5月です。
                    東松山市の大谷の農林公園へポピーを見に行って来ました。


                    規模も小さくあまり有名では無いのですが、知る人ぞ知る穴場スポットです。


                    私が訪れた時は誰もいなく、時折通る地元の農家の人と鳥の声だけ。別世界です。


                    小高い丘から眼下の畑や林を眺められます。


                    赤いポピーは神秘的。いろいろ想像をかきたてられ、姿をかえた妖精なのではと思えるほど。


                    ウオーキングルートにもなってるようですネ。


                    観光地化している所もありますが(それはそれで目で楽しみおなかも満たされお土産も買えるので私は好きですが)、ここはお花を見るだけだったらダントツのお薦めスポットです。

                    芝桜

                    0
                       秩父の羊山公園の芝桜を観てきました。
                      便利なシャトルバスでGO!!

                      鮮やかなピンクです。



                      大勢の人々がやって来ていました。



                      武甲山を背景にとても綺麗です。
                      お天気に恵まれて本当によかった。
                      (おととしは雨でした)




                      芝桜っていろんな色があるのですね。
                      ブルーもステキです。




                      地元の物産やお土産や食べ物の出店がいっぱい。
                      いい匂いがします。




                      イチゴとブルーベリーのシャーベットです。
                      冷たくて甘酸っぱくて美味しかった。




                      染物屋さん「桃の木」です。 可愛いのがいっぱい!!
                      真ん中にみえる猫ちゃんのトートバッグを衝動買い。




                      ゴールデンウイーク中見ごろだそうです。お近くの方是非足をお運びくださいませ。きれいですよー。


                      | 1/6PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      ハローでつながるWeb広場

                      SUGAR PURAM

                      suar plum

                      プロフィール

                      profilephoto
                      ねこまんま、つまり猫たちのママ、母です。 年齢不詳。天秤座。 自然がいっぱいのとある町に住んでいます。 絵や写真でいっぱいのブログにしたいな〜。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR